top of page
検索

Vista.aiとヘカバイオが国内展開へ向けたパートナーシップを締結 ~心臓MRI検査に革命を~

【参考資料】

このプレスリリースは、2023年8月29日(現地時間)に、Vista.ai社(本社:アメリカ、カリフォルニア州)が発表した英語版プレスリリースの日本語訳です。正式な情報は英語版プレスリリースに基づくものであり、内容や解釈については英語版が優先されます。

英語のプレスリリースはこちらから



【カリフォルニア州パロアルト発:2023年8月29日】

AI支援MRIソリューションのパイオニアであるVista.ai社と、日本を拠点とするヘルスケア分野への投資、開発、商業化プラットフォームであるヘカバイオ株式会社は、Vista.ai社の革新的な「One Click™ MRI」を日本国内で提供するための戦略的提携契約を締結しました。


【Vista.aiのAIによる心臓MRIワンクリック・ワークフロー最適化】


心臓MRI(CMR)は心臓診断のゴールドスタンダードであり、米国心臓協会の2021年10月のガイドラインによれば、安定狭心症の評価における優れた画像モダリティです。* 現在、日本は人口1人あたりの心臓MRI検査が可能なMRI装置の保有台数が世界最多を誇っています。** しかしながら、個別の患者さんに合わせて高度にカスタマイズされた複雑なCMR検査は、多くの場合、専門の技術者とかなりの時間投資を必要とします。このため、情報収集の豊富さと非侵襲的な特性にもかかわらず、普及率はまだ低い水準にとどまっています。



【Vista.aiのソリューション】

米国食品医薬品局(FDA)から承認を受けた「One Click™ MRI」ソフトウェアは、心臓画像処理の標準検査を向上させるものです。

「One Click™ MRI」を使用することで、スキャンが簡便で時間効率が良く、画像の一貫性が保たれ、患者さんにとってより快適な体験となります。

「One Click™ MRI」は既存のMRI装置を直接制御し、わずか1クリックでスキャンを実行します。このAIによるソリューションは、ローカライズ、ダイナミック負荷造影、左心室造影心筋遅延造影を自動化し、患者さんの個別ニーズに適合しながら手技の設定と調整にかかる時間を大幅に短縮します。結果として、医療機関は高品質な診断画像を維持しつつ、効率的にCMR検査を実施できるようになります。






【パートナーシップと日本での展開計画】

Vista.ai社との協力に基づき、ヘカバイオは資本参加を行い、日本国内での承認取得と製品の商業化を推進します。さらに、One Click™ MRIの市場機会を最大化するための販売提携先も模索します。


Vista.aiのCEO、ホアン サントス氏は、「HekaBioとの提携により、画期的な心臓MRI技術を日本に提供できることを喜ばしく思います。日本は世界でも最もMRI装置の普及率が高い国であり、心臓MRI市場において大きな機会があります。HekaBio社は日本市場を深く理解しており、患者にとって心臓MRIを身近なものにするという目標に向けた理想的なパートナーです。」と述べています。


ヘカバイオのCEO、ロバート クレア氏は、「Vista.aiとの提携により、One Click™ MRIを日本に導入できることを大変嬉しく思います。現在、心臓検査においてCMRの普及率は低い状況ですが、この革新的な技術により大きな可能性が開かれます。One Click™ MRIは診断と患者の転帰を向上させるだけでなく、当社のカーディオロジー領域への取り組みとも一致しています。この提携は、効率性と医療の進歩を導くAIソリューションへの日本の取り組みを象徴しています。」と述べています。


【Vista.aiについて】https://vista.ai/

Vista.aiはアメリカ合衆国カリフォルニア州を拠点とし、MRI向けの最先端ソリューションを提供するソフトウェア会社です。

「One Click™ MRI」はAI主導のワンクリックで完了するMRIソリューションであり、高品質な心臓画像を生成し、ワンクリックで検査全体を自動化し、画像の一貫性を高めることで、通常のMRIの時間枠内で心臓スキャンを実施することができるようになります。


【ヘカバイオ株式会社について】http://heka.bio

ヘカバイオは、日本を拠点とするヘルスケア分野への投資、開発、商業化を行うプラットフォームです。オンコロジー、カーディオロジー、眼科領域、中枢神経系領域における画期的な診断や治療法を結集し、相乗効果を追求しています。また、ヘカバイオは海外のヘルスケア分野の起業家に対して、付加価値を高めつつ日本市場への参入支援を行っています。世界第3位の規模を誇る日本の医療市場は、アジア全域への展開のための戦略的な拠点でもあります。

LinkedInで最新の情報を発信しています。 → https://www.linkedin.com/company/hekabio/


【出典】

* Guideline for the Management of Heart Failure. Journal of cardiac failure, 28(5), e1–e167.https://doi.org/10.1016/j.cardfail.2022.02.010

** OECD Data 2022 Magnetic resonance imaging (MRI) units https://data.oecd.org/healtheqt/magnetic-resonance-imaging-mri-units.htm

最新記事

すべて表示

日経バイオテクのインタビュー記事について

12月12日に掲載されたRob Claarのインタビュー記事の転載許可をいただきました。 https://bizboard.nikkeibp.co.jp/bp_bto/atcl/news/p1/23/12/09/11391/?ST=p_bizboard&bzb_pt=0&BZB_DATE_TOKEN=3f267934ea6173d0f88d7508b660c24fc25a4b5eac051e65a

bottom of page